明日の名作.jpg

舞台芸術の可能性を切り拓く意欲的な舞台企画を募集!
明日の名作 vol.5

募集は終了致しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

玉川大学芸術学部では、2012年より学生が立案した舞台芸術企画の公開審査を行なう公開コンペティション「明日の名作」という企画を継続してきました。これまで学内の学生が自ら立てた企画を舞台化していくためのチャレンジの場となっていたこの企画ですが、世田谷パブリックシアターとの提携公演開催に伴い、広く一般にも公募することとなりました。

舞台芸術を志す20歳以上35歳までの方ならどなたでも応募できます。
TAC2016特設ホームページの「明日の名作vol.5募集要項」をご覧の上ふるってご応募下さい。

演劇、ダンス、音楽、コラボレーション…、舞台芸術の可能性を切り拓く意欲的な企画をお待ちしています。

募集要項と応募用紙は右側よりダウンロードして下さい。

グイッと.jpg
Ran into..jpg
僕らのカンパ.jpg

文化庁委託事業「平成27年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
Theatre Arts Creation in SePT 2016

明日の名作 vol.5
—舞台企画募集要項—

【事業内容】

演劇、ダンス、音楽、コラボレーション…、舞台芸術の可能性を切り拓く意欲的な企画を募集します。選考を通過した企画は、2016年2月に行なわれるTheatre Arts Creation in SePT 2016で観客による公開コンペティションに出場し、高い評価を得た企画は次年度のTACで舞台上演する権利を獲得します。

【対象】

舞台芸術を志す20歳以上35歳までの方ならどなたでも

【応募方法】

当サイトより応募用紙をダウンロードして頂き、企画書、企画のPR動画(90秒以内)を添えた圧縮ファイルをメールで応募先へお送り下さい。
*PR動画の容量が大きくて遅れない場合は、別便(ギガファイル便など)でお送り下さい。

【募集締切】10月30日(金)

【選考方法】−第一次〜第三次−

<第一次選考>

応募時に提出して頂く応募用紙(兼舞台履歴書)、企画書、PR動画による審査を行ないます。応募多数の場合、上限10企画とさせて頂きます。

<第二次選考>

2015年11月7日(土)、8日(日)に、玉川大学の学園祭コスモス祭で行なわれる学内コンペティションに参加して企画のプレゼンテーションをして頂きます。審査は、当日訪れた一般の観客並びに玉川大学の教員、学生による公開審査となります。

<第三次選考>

練り直し期間を経て、2月18日〜21日の4日間、世田谷パブリックシアターで開催される「Theatre Arts Creation in SePT」の舞台上で1企画5分間のプレゼンテーションをする機会が与えられます。

【応募・お問い合わせ先】

玉川大学芸術学部 演劇研究室
mail:asunomeisaku@gmail.com
※企画名、お名前をお願いします。メールでのみの対応になります。
大学業務も兼ねておりますので受信後お応え出来るまで時間を要する場合もございます。ご理解の程宜しくお願いいたします

HOME > 演劇 > 明日の名作 vol.5

icon_114810_256.pngダウンロード

明日の名作公募に関するお問合せは:
asunomeisaku@gmail.com